ひと手間レシピ
詳細検索

さば缶で簡単!冷やしラタトゥイユ風つけ麺

さば水煮缶とカットトマト缶でお手軽ラタトゥイユ風に。つけだれは火を使わずに作れます。
防災用ストックの消費や夏休みのランチにもピッタリ!

材料(1人分)

サッポロ一番 塩らーめん1袋
さば水煮缶1/2缶
6個
粉チーズ適量
粗挽き黒こしょう(お好みで)適量
【A】
ズッキーニ1/8本(25g)
なす1/4本(20g)
【B】
オリーブオイル小さじ1
小さじ1
【C】
おろしにんにく(チューブでも可)小さじ1/2
はちみつ小さじ1/2
レモン汁小さじ1
オリーブオイル小さじ2
カットトマト缶1/2缶(200g)
こしょう少々

作り方(1人分)

  1. 今回は、「サッポロ一番 塩らーめん」を使います。
  2. 【A】は1.5cm角に切って耐熱容器に入れ【B】を絡める。ラップをせずに、600Wの電子レンジで1分加熱する。
  3. 別のボウルにさば水煮を煮汁も一緒に加えてほぐす。【C】を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。
  4. 鍋に湯を沸かし、麺を入れてほぐしながら4分茹でる。茹で上がったらザルに上げ、流水で冷やす。
  5. 麺の水分をよく切り、付属の粉末スープと氷を絡めて皿に盛る。お好みで粗挽き黒こしょうと切り胡麻を振る。
  6. つけだれの器に<3>を入れ、中央に<2>を乗せる。粉チーズを周りに散らして完成。麺をつけていただく。
ワンポイント アドバイス!

なすとズッキーニは油をからめてレンジ加熱することで色が鮮やかになります。
つけだれにはちみつを加えているので、1歳未満のお子様には与えないように注意してください。

おすすめレシピ