ひと手間レシピ
詳細検索

ハムと白菜重ねの中華クリーム麺

INAC神戸の選手がサッポロ一番レシピにチャレンジ!! 牛乳が入ってとろ~りとクリーミー♪スープみたいな中華クリーム麺を、INAC伊藤美紀選手が作ってくれました。

材料(1人分)

サッポロ一番 塩とんこつらーめん1袋
白菜350g(葉2~3枚)
ハム4枚
しょうが1片
ごま油大さじ1/2
牛乳100ml
大さじ1
片栗粉大さじ1と1/2
こしょう少々

作り方(1人分)

  1. 今回は「サッポロ一番 塩とんこつらーめん」を使います。
  2. 麺は熱湯につけ、ほぐれる程度に戻す。ハムを放射線状に8等分に切り、しょうがは千切りにする。
  3. 白菜は葉を10cm程に、芯は5~6cm程に切る。
  4. 直径15cm程の小鍋にごま油を熱してしょうがを入れ、軽く炒めたら火を止める。
  5. <4>に3~4回に分けてハム、白菜、麺の順に重ねて入れ、最後は白菜をしっかりと敷き詰める。
  6. お湯200mlに添付の特製スープを混ぜて鍋に注ぎ入れ、牛乳、こしょう少々をふってふたをし、中火で5分程煮る。
  7. ボウルに片栗粉、酒、鍋のスープを少々入れて溶き、鍋肌からまわし入れて全体によく絡むようにとろみをつけ、さらに2分程煮る。
  8. 器に盛り、添付の切り胡麻をふる。
ワンポイント アドバイス!

白菜の代わりに、キャベツでもおいしく作れます。その場合は、切った後に少し電子レンジで加熱してから鍋に敷き詰めてください。片栗粉を加える時は、スープの部分に加えてください。とろみを増したい時は、大さじ2程度まで増やしてもOKです。

おすすめレシピ