ひと手間レシピ
詳細検索

【アキタ一番】秋田風 汁なしみそラーメン

「#地元サッポロ一番 やってみた(アキタ一番)」で紹介しているアレンジレシピです。
→(もう一品)サッポロ一番きりたんぽ いぶりがっこタルタル付き
⇒キャンペーンサイトはこちら

材料(1人分)

サッポロ一番 みそラーメン1袋
鶏ひき肉100g
いぶりがっこ20g
長ネギ1/2本
セリ適量
1個
サラダ油大さじ1
大さじ2

作り方(1人分)

  1. 今回は「サッポロ一番 みそラーメン」を使います。
  2. いぶりがっこは1cm角にカット、長ネギは斜め切り、セリはざく切りにしておく。
  3. 麺を500mlのお湯で3分茹で、湯切りしておく。
  4. フライパンで目玉焼きを焼いて、取り出しておく。
  5. 再度、熱したフライパンにサラダ油をひき、鶏ひき肉を入れて炒め、肉の色が変わったら、いぶりがっこと長ネギを入れて長ネギがしんなりするまで中火で炒める。
  6. <5>のフライパンに湯切りした麺と水と、付属の粉末スープを入れて水分がなくなるまで炒める。
  7. <6>をお皿に盛り、目玉焼きを乗せ、セリをトッピングし、お好みで付属の七味スパイスを振りかけて出来上がり。
ワンポイント アドバイス!

鶏ひき肉は比内地鶏を、長ネギは白神ネギを使うと、より「秋田感」が出ます。セリがない場合は三つ葉で代用できます。

おすすめレシピ