ひと手間レシピ
詳細検索

餃子しょうが塩らーめん鍋

「12月のひとてま荘」で紹介しているアレンジレシピです。
サッポロ一番 ひとてま荘 https://sapporo-1ban.com/

材料(1人分)

サッポロ一番 塩ラーメン1袋
大判餃子の皮1袋(20個程度)
豚バラ肉薄切り200g
少々
しょうが大1片
白菜300g
椎茸4個
長ねぎ1本
ニラ1/2 束
人参1/4 個
柚子胡椒お好みで

作り方(1人分)

  1. 今回は「サッポロ一番 塩らーめん」を使います。
  2. しょうがを皮付きのまま、千切りにし、水500mlを土鍋に入れ、火にかける。
  3. 袋から麺を取り出し、皮に包みやすいサイズ(目安3×2cm)に小さく割る。
  4. 椎茸は石突きを切り、白菜は5cm幅、長ねぎは斜め切り、人参は5mm幅、ニラは5~6cm幅のざく切りにする。
  5. 餃子の皮に軽く塩を振った豚バラ肉、割った麺を置き、餃子の皮の縁に水をつけて包む。
  6. 鍋に<4>、<5>の順番で入れ、蓋をして煮込む。
  7. 材料が煮えたらスープを回し入れ、おたまで溶かす。
  8. 最後に付属の切り胡麻をふりかける。
ワンポイント アドバイス!

割った麺を豚バラ肉で包むと、餃子の皮が破れにくいです。 餃⼦の⽪で麺が包まれているので、新食感が楽しめます。沸騰してから中火で10分位経ち、餃子の皮が透けてきたタイミングが食べごろです。

おすすめレシピ