ひと手間レシピ
詳細検索

春野菜のソースやきそば

「5月のひとてま荘」で紹介しているアレンジレシピです。
「サッポロ一番 ひとてま荘の春夏秋冬」はこちら

材料(1人分)

サッポロ一番 ソースやきそば1袋
豚バラ肉(スライス)80g
アスパラガス(斜め切り)3本
春キャベツ(ざく切り)2枚(100g)
新玉ねぎ(くし切り)1/4個(50g)
1個

作り方(1人分)

  1. 今回は「サッポロ一番 ソースやきそば」を使います。
  2. スキレットを火にかけ温まったら、油を少々引き、アスパラガスと豚肉を入れ炒める。
  3. 軽く火が通ったら、新玉ねぎ、春キャベツを入れて少ししんなりするまで炒めて、別皿に取り出す。
  4. スキレットに油を少し引き、目玉焼きを焼いて、別皿に取り出す。
  5. スキレットをさっと綺麗にしたら、また火にかけ、水を220cc入れ沸騰したら、麺を入れ、1分したら裏返す。
  6. 1分したら麺をほぐし、水気がなくなってきたら<3>の具材を入れ、やきそばソースを回しかけ、よく混ぜながら炒める。
  7. 目玉焼きをのせ、付属の特製ふりかけをふりかける。
ワンポイント アドバイス!

スキレットの代わりに、フライパンでも調理出来ます。 豚バラ肉の代わりに、肩ロース肉でもOKです。 新玉ねぎは生でも美味しいので、炒め過ぎないのがポイント。

おすすめレシピ