ひと手間レシピ
詳細検索

旬の筍と牛肉のアジアンスープ麺

INAC神戸の選手がサッポロ一番レシピにチャレンジ!! INAC大野忍選手が挑戦!牛肉のうまみが溶けこんだスープが絶品な、アジアンテイストにアレンジした塩らーめんです♪

材料(2人分)

サッポロ一番 塩らーめん2袋
牛バラ肉(こま切れ)100g
ゆで筍100g
絹さや7~8枚
にんにく2片
しいたけ2個
長ねぎ1/3本
1個
大さじ2
オイスターソース小さじ1
ごま油小さじ2
こしょう少々

作り方(1人分)

  1. 今回は「サッポロ一番 塩らーめん」を使います。
  2. 筍は細切りにする。絹さやは筋をとって斜め切りにする。しいたけ、にんにくはスライスする。長ねぎは白髪ねぎにする。
  3. 鍋に水600ml(1人分)と酒、にんにく、牛肉を加え、3~4分煮たらアクを除いて麺と筍、しいたけを加えて煮る。
  4. 仕上がりの1分前に溶き卵、絹さやを加え、オイスターソース、添付のスープ2/3袋(1人分)、こしょう、ごま油で味を調える。
  5. 器に盛り、白髪ねぎ、添付の切り胡麻を添える。
ワンポイント アドバイス!

牛肉は、水から煮るのがポイント!肉のうまみを引き出して、テール風のスープに仕上げます。鍋に入れたらいじらずに、じっくりと加熱してください。お好みで、具材にもやしやきくらげ(共に分量外)を加えてもおいしくいただけます♪

おすすめレシピ