ひと手間レシピ
詳細検索

最強の無水みそバター鍋

「12月のひとてま荘 番外編」で紹介しているアレンジレシピです。
サッポロ一番 ひとてま荘 https://sapporo-1ban.com/
「みそラーメン」ひとつで、鍋つゆ要らず、〆までおいしく食べられます。

材料(1人分)

サッポロ一番 みそラーメン1袋
白菜250g
鶏もも肉250g
木綿豆腐150g(1/2丁)
おろしにんにく1片(にんにくチューブで代用可)
100cc
みりん大さじ1.5
バター10g
鷹の爪適量
小ねぎ適量
ごま適量

作り方(1人分)

  1. 今回は「サッポロ一番 みそラーメン」を使います。
  2. 白菜の芯はそぎ切り、葉はざく切りにし、豆腐は食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋(1~2人前サイズがおすすめ)に、白菜の芯・葉・豆腐の順に具材を重ね入れる。
  4. 添付の粉末スープを入れ、酒、みりん、おろしにんにくを加える。
  5. 鶏肉を食べやすい大きさに切って鍋に入れ、お好みで鷹の爪をふりかけ、蓋をする。
  6. 弱火と中火の中間の火加減で15分間煮込む。
  7. 15分経ったら、蓋をあけて、小ねぎ、ごま、付属の七味スパイスをふりかけて、最後にバターをのせて完成。
  8. まずは具材を楽しみ、鍋スープは〆のために、ある程度残しておく。
  9. 【〆のみそバター鍋焼きラーメン】別鍋で2分間茹でた麺を鍋に加え、更に1分間煮込む。最後に小ねぎ、ごま、鷹の爪をふりかけて完成。
ワンポイント アドバイス!

・白菜(芯の部分)はそぎ切りにすると、水分が出やすく美味しく仕上がります。
・鍋は食材から出た水分だけで煮込みやすいように、大きすぎない鍋(1~2人前サイズ)がおすすめです。

おすすめレシピ