サンヨー食品を知ろう

商品紹介

サッポロ一番シリーズ

サッポロ一番シリーズはサンヨー食品を代表するロングセラーブランドで、ラーメンのおいしい街、北海道札幌の味をイメージした、ご当地ラーメンの先駆けともいえる商品です。 開発当初から一商品づつ丹念にこだわった飽きのこない味づくりを徹底し、袋麺としてそのままでもおいしく、また野菜をはじめいろいろな具材をしっかりと受けとめる商品設計がなされています。 こうしたブランド独自の優れた特性が、お客様からの絶大なるご支持をいただき、誕生から50年を越えた今も、多くの食卓に欠かせない日本の味のひとつともいえる存在となっています。

Q&Aサンヨー食品のハテナへ

サッポロ一番 商品紹介

また、多様化する味の嗜好やライフスタイルなどに応じて様々な味のバリエーションを展開し、さらに、どんぶり、ミニ、ビッグサイズのタテ型などカップ麺としてもジャンルの幅を広げるなど、絶えず進化を遂げています。

サッポロ一番どんぶり 商品紹介

サッポロ一番 グリーンプレミアム 0(ゼロ)

人口動態や経済環境などの変化を背景とした食生活の多様化は、私たち食品業界においても加速度的に進行しています。そのなかで<健康への配慮>も、今後、マーケットをさらに大きくリードするカテゴリと見込まれています。
「サッポロ一番 グリーンプレミアム0」は、こうした要望に対応した新しいタイプの「サッポロ一番」ブランドです。
「だし」をきかせることでラーメンとしての<おいしさ>をしっかりと残しつつ、スープに油滴が浮いていないノンオイルスープと独自製法によるノンフライ麺で、油脂分を抑えたコレステロール・ゼロの袋麺を実現しました。カロリーも299kcal以下で、健康に配慮しながらも、おいしいラーメンを楽しみたいというお客様からご好評をいただいています。

2016年3月現在

サッポロ一番 グリーンプレミアム 0(ゼロ)

カップ麺

サンヨー食品では「サッポロ一番」の他にも、多様なニーズに応えるべく多彩なラインナップでの商品提案を行っています。
タテ型カップ麺のロングセラー「カップスター」は焼ポークなどフレーバーに合う具材を使用するなど発売から40年を越えた現在も進化を続けています。
また、お好み焼きソースで知られるオタフクソースとコラボレーションした「オタフクお好みソース味焼そば」や塩味系焼そばとして独自のポジションを築いた「塩カルビ味焼そば」など、カップ焼そばにおいても付加価値のある商品を世に送り出しています。
さらには、人気キャラクター「ポケットモンスター」とタイアップしたチャイルドマーケットに向けたミニカップ「ポケモンヌードル」などいずれもお客様から長期に渡りご愛顧いただいているオリジナリティー溢れる商品群です。

2016年3月現在

カップ麺 商品紹介

カップパスタ

カップ麺の製法をサンヨー食品独自の技術で進化させ、ラーメンのカテゴリーを越えた新しいタイプのカップパスタを開発しました。インスタント化が難しいといわれていたパスタ専用の小麦“デュラムセモリナ粉”を100%使用し、熱湯5分で手軽に本格パスタが楽しめるという独創的な提案は、発売以来好評を博し現在スパゲッティとフェットチーネという2通りのパスタで展開しています。

カップパスタ 商品紹介

コンテンツ終わり
 
Copyright © SANYO FOODS.Co.,Ltd. All Rights Reserved.