安全、安心への取り組みについてTOPページへ
原材料の品質管理 製造における品質管理 その他のお知らせ
アレルギー表示
残留農薬 遺伝子組み換え 原料受け入れ 製品検査 賞味期限
アレルギー物質 BSE 製造工場 食塩相当量
 
   
  アレルギー物質への対応
 
   
アレルギー物質は少量でも発症するので、当社では食品衛生法で定められた27品目について原料情報の正確なチェックとともに、その中の特定原材料(えび、かに、小麦、そば、卵、乳成分、落花生)においては表示された以外のものが混入していないか確認検査を行なっています。  
食品衛生法では特定原材料としてえび、かに、小麦、そば、卵、乳成分、落花生の7品目を義務表示としており、他の20品目(あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン)は特定原材料に準ずるものとして義務ではありませんが表示を推奨しています。
当社では原材料に使用した特定原材料7品目、および、特定原材料に準ずるもの20品目をすべて表示しています。
   
 
Copyright © SANYO FOODS.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
安全、安心への取り組みTOPページへ